株主変更についてのお知らせ

2019/01/07

 当社は、図書印刷株式会社(東証一部:7913)の教育ソリューション事業を担う、
㈱KGエデュケーションホールディングス(KGE)のグループの一員として、
新たなスタートを切りました。
 設立25周年を迎えるCTSは、オリジナル教材と顧客ニーズにきめ細やかに対応したカスタマイズプログラムを軸に、官公庁・企業向け語学研修サービスを提供してまいりました。
 今後、さらなる事業の展開へ向けて、KGEグループの学校図書㈱および㈱桐原書店の持つ学習コンテンツや、ICT教育サービスの開発力、語学留学事業(KIRIHARA Global Academy)等の語学教育・研修のサービスラインアップの拡充により、大きなシナジーが発揮されると確信しております。
 デジタル化進展によるニーズの変化を事業拡大の機会と捉え、益々加速する、企業のグローバル人材育成ニーズに対応するべく、社員一同真摯に取り組んでまいります。

株式会社シー・ティー・エス
代表取締役社長  岩名 葵

(ご参考) 図書印刷株式会社 ニュースリリース
https://www.tosho.co.jp/news20181105-02/

CTS is making a new start as a member of the KG Education Holdings Company Limited (KGE) Group, which oversees the educational solution business of Tosho Printing Co., Ltd.
 CTS proudly offers our original teaching material and customized programs specifically designed to match customers’ diversifying needs. Across nearly 25 years since our establishment, we have become a trusted provider of language training services to corporate clients as well as government and municipal offices.
 Going forward, CTS is seeking further business expansion through various synergies: with the educational content of KGE Group’s Gakko Tosho Co., Ltd., and Kirihara Shoten K.K.; with the developmental ability of ICT service education; and with the language education and training service lineup of KIRIHARA Global Academy.
 Clients’ needs are changing due to the progress of digitalization, giving rise to new business opportunities. CTS is looking to capitalize on those opportunities, move with speed, and respond to corporate needs to develop global human resources. As one united team, we are working together to bring language education and training services into the future.

Communication Training Support Co., Ltd. (CTS)
President Aoi Iwana

無料公開デモレッスン&交流会に、たくさんのご参加をいただきました!!

2015/07/17

◆ご参加企業一覧(14社 19名様)
京都センチュリーホテル/三洋化学工業/スターライト工業/ダイハツディーゼル/日立建機ティエラ
他9社  ※五十音順 敬称略

◆アンケート結果
・総合評価 5段階評価(非常に満足) 
  第一部(初級スピーキングUP):平均4.5 第二部(会議対策):平均4.4 第三部(交流会):4.6
・貴社の社員に有益かどうか  5段階評価(非常に有益)
  第一部(初級スピーキングUP):平均4.2  第二部(会議対策):平均4.3
・実際に導入を検討されるかどうか
  YES・・・78.5%(14社中 11社

◆アンケートコメントより
【第1部 スピーキング特訓コース:初級編】
・「はじめにCDを聞いた時は殆どわからなかったのですが、最後は聞けている感があり、
  1回のレッスンでこんなに変わるのか驚きました。授業の進め方も良く、楽しい時間が過ぎました。」
  (三洋化学工業株式会社)
・「最初と最後でCDの会話の聞こえ方が変わったのが実感できました。はっきり聞こえるようになった。」
 (ダイハツディーゼル株式会社)
・「何度も繰り返しやることで、スラスラ言えるようになった。
  また聞き取りやすくなったと実感することで、モチベーションも上がると思った。」
 (京都センチュリーホテル)

【第2部 スピーキング特訓コース:中級編】
・「フルセンテンスで答えるのは、とても良い学習になると思いました。
  繰り返せば英語モードに入りやすくなると思います。」(ダイハツディーゼル株式会社)
・「講師の方のレベルが高いと思いました。楽しい授業でした。」(株式会社日立建機ティエラ)
・「クイックリスポンストレーニングは目的に合ったトレーニング方法だと感じた。」(社名非公開)

無料公開デモレッスン&交流会に関するお問い合わせは・・・06-6346-5151 担当:鈴木

CTS 公開デモンストレーション&交流会@大阪 2015年6月26日(金)開催!

2015/05/15

企業の社員教育ご担当者様向けにデモレッスンを実施いたします。
社内研修にぜひ導入いただきたいお勧めのコースを準備いたしました。
この機会に実際に研修を体験して、効果をお確かめください!

交流会も実施いたします。前回は20社ご参加いただきました。
直接の情報交換の場に活用くださいませ。

9:30-12:30 「スビーキング特訓コース・初級編」
13:30-16:30 「スピーキング特訓コース・中級編」
16:30-17:30  交流会

「スピーキング特訓コース・初級編」設定レベル TOEIC300~500点未満
・「英語に対する苦手意識が強い初心者に、短期で話せるようになる効果的な研修をしたい!」
  ⇒脳科学者も注目の「音読トレーニング」でビジネスシーンを題材に実施するため、
   発音、イントネーション、流暢さ、リスニング力の飛躍的なUPが見込めます。
   スラスラ話せる実感を味わえます!TOEICスコアUPも見込めます!

「スピーキング特訓コース・中級編」設定レベル TOEIC500~700点未満
 ・「社内の基準TOEICスコアをクリアした社員が、実際には全然話せるようになっていない・・・。」
  ⇒CTSオリジナルのQuick Response Trainingで英語脳の構築を図ります。
   3秒以内に完全文で即答するトレーニングにより、英語を訳しながら話すのではなく、
   パッと反応できた!を体験していただきます。

デモンストレーション終了後の交流会では、英語学習、研修について等、
さまざまなご質問にもお応えいたします。

◆ 場所:CTS 大阪オフィス(堂島アバンザ5F、西梅田駅より徒歩5分)
◆ 定員:レッスン席10名様 オブザーブ席10名様
◆ 参加費:無料

*お申込みが定員に達した場合はお断りする場合がございます。
また、研修業者の方のお申し込みはお断りいたします。
あらかじめご了承の程、お願いいたします。

◆ 詳細・お問い合わせは
株式会社シー・ティー・エス
TEL:06-6346-5151 鈴木まで

新セミナー誕生! 異文化理解セミナー【基礎編】・【実践編】

2015/03/19

【対象】
■海外のビジネスパートナーとコミュニケーションをとる必要がある方
■海外スタッフと、特にマネジメントの立場でグローバルな意思疎通が求められる方
■海外赴任予定の方

【目的】
■基礎編:グローバルビジネスにおいて、文化的背景を理解し、日本人が留意しておくべき
     コミュニケーションスタイルを学ぶ
■実践編:グローバルビジネスにおける異文化背景をベースに、ケーススタディを通して、
     実践的なマネジメントスキルを学ぶ
【形態】
■基礎編:3時間
■実践編:3時間
     *基礎編・実践編:のセット受講が可能

【内容】
◆ 基礎編:
 1. ビジネスでの初対面のマナー
  ・Shaking Hands
  ・名刺交換等
  ・人間関係の構築
 2. Cultural Differences 文化の違い
  ・High Context vs. Low Context 「察する文化 vs. 伝える文化」
  ・Complimenting 「ほめる文化」
 3. Communication Differences
   コミュニケーションスタイルの違い
  ・Business-style 「ビジネススタイルの違い」
  ・What apologizing means 「謝罪の意味」
   *グループディスカッション 具体的な事例について解決策を探し、実践会話

◆ 実践編:
 1. Working together
  ・ケーススタディーより問題点の分析
  ・異なる視点の理解
   日本での「常識」が通用しない相手の視点
 2. 異文化理解 ― 文化の違いによる異なる視点・行動
  ・日本と海外との「働くこと」に対する考え方
  ・グローバル視点のマネジメント
 3. 実践発表
   *学んだ表現や行動をもとにRole Playを作成。実践練習から発表

CTS 公開デモンストレーション&交流会@大阪 2014年7月25日(金)開催!

2014/06/05

企業の社員教育ご担当者様向けにデモレッスンを実施いたします。
社内研修にぜひ導入いただきたいお勧めのコースを準備いたしました。
この機会に実際に研修を体験して、効果をお確かめください!

交流会も実施いたします。前回は20社ご参加いただきました。
直接の情報交換の場に活用くださいませ。

9:30-12:30 「スビーキング特訓コース・初級編」
13:30-16:30 「スピーキング特訓コース・中級編」
16:30-17:30  交流会

「スピーキング特訓コース・初級編」設定レベル TOEIC300~500点未満
・「英語に対する苦手意識が強い初心者に、短期で話せるようになる効果的な研修をしたい!」
  ⇒脳科学者も注目の「音読トレーニング」でビジネスシーンを題材に実施するため、
   発音、イントネーション、流暢さ、リスニング力の飛躍的なUPが見込めます。
   スラスラ話せる実感を味わえます!TOEICスコアUPも見込めます!

「スピーキング特訓コース・中級編」設定レベル TOEIC500~700点未満
 ・「社内の基準TOEICスコアをクリアした社員が、実際には全然話せるようになっていない・・・。」
  ⇒CTSオリジナルのQuick Response Trainingで英語脳の構築を図ります。
   3秒以内に完全文で即答するトレーニングにより、英語を訳しながら話すのではなく、
   パッと反応できた!を体験していただきます。

デモンストレーション終了後の交流会では、英語学習、研修について等、
さまざまなご質問にもお応えいたします。

◆ 場所:CTS 大阪オフィス(堂島アバンザ5F、西梅田駅より徒歩5分)
◆ 定員:レッスン席10名様 オブザーブ席10名様
◆ 参加費:無料

*お申込みが定員に達した場合はお断りする場合がございます。
また、研修業者の方のお申し込みはお断りいたします。
あらかじめご了承の程、お願いいたします。

◆ 詳細・お問い合わせは
株式会社シー・ティー・エス
TEL:06-6346-5151 堀まで

無料公開デモレッスン&交流会に、たくさんのご参加をいただきました!!

2014/04/23

◆ご参加企業一覧(19社 21名様)
石原ケミカル/グローリー/コベルコシステム/JNCファイバーズ/シマブンコーポレーション
住商アドミサービス/日本山村硝子/バイエル薬品/富士通/富士通関西中部ネットテック
富士通システムズウェスト/ユニチカ/化学業界2社/機械メーカー1社/食品業界2社/匿名2社
※五十音順 敬称略

◆アンケート結果
・総合評価 5段階評価(非常に満足) 
  第一部(初級スピーキングUP):平均4.6 第二部(会議対策):平均4.2 第三部(交流会):4.4
・貴社の社員に有益かどうか  5段階評価(非常に有益)
  第一部(初級スピーキングUP):平均4.0  第二部(会議対策):平均4.0
・実際に導入を検討されるかどうか
  YES・・・78.9%(19社中15社)

◆アンケートコメントより
第一部 スピーキング力強化コース<初級編>
・「音読がなぜ英語力の向上につながるのか、理論を踏まえて説明してくださり、勉強になった」(匿名)
・「声に出して書くということをあまりやったことがなく、英文をリスニングし、トレーニング後に、
  もう一度同じ英文を聞いたら、はっきり聞き取れたのでとても驚きました」(匿名)
・「続ければ必ず効果が上がると実感した」(日本山村硝子株式会社様)

第2部 グローバル会議対策コース
・「型を覚えて実践する方式は、一番身につくと思います」(バイエル薬品株式会社様)
・「スピーキング、アウトプットの出来ない社員(能力は高い)が多いので、
  このような研修は効果的と考えられる」(石原ケミカル株式会社様)
・「具体的なテーマで、問題解決が出来ると確信できた」(日本山村硝子株式会社様)

第3部 交流会
・「異業種の方と知り合う機会がないため、感謝いたします」(匿名)
・「他社の取り込み内容等、情報交換が出来て良かった」(シマブンコーポレーション株式会社様)
・「同業種の方と交流する機会は少ないので、ありがたかったです」(石原ケミカル株式会社様)

全般
・「とてもよい企画だったと思います。音読に重点を置いているCTSさんの方針がよく理解でき、
  他の業者との差別化が出来たと思います」(バイエル薬品株式会社様)

★とても好評いただいたことと、ご参加が叶わなかったお客様からのリクエストもあり
 再度、夏に(7月下旬頃)実施を予定しております。ぜひご期待ください!!
 無料公開デモレッスン&交流会に関するお問い合わせは・・・06-6346-5151 担当:堀

新コース誕生!「ビジネス基礎英語 実践発話コース」            “「聞く」(日本語) → 「発話する」(英語)” を繰り返し、             「発話力」を身に付けます!

2014/02/19

■対象者
・ 英語での基本的な慣用表現をなかなか覚えられない
・ リスニング力を鍛える具体的な方法がわからない
・ 発話力を身に付けたいという方に
・ TOEIC®350点位まで

■コースのポイント
・ 「必然的に英語を発話するメソッド」(日本語→英語の繰り返し)により、表現の定着を図ります
・ ビジネス/日常シーンにおける基礎的な慣用表現(全225文例)が習得できます
・ ディクテーション(ホームワーク)を通してリスニング力を徹底強化します
・ クラスでのロールプレイを通して、慣用表現の定着を図り、実践会話への応用力を図ります

■カリキュラム内容
1回  効果的な自宅学習法
2回  リスニングのコツ:「音の変化・同化・脱落」
3回  「仕事で来ました。」(I’m here on business.) 
4回  「一緒にお仕事させていただくのを楽しみにしています。」
    (I look forward to working with you.)
5回  ■Review 1 + 初回カウンセリング
6回  「もう少し簡単に言っていただけますか?」(Could you say it more simply?)
7回  「明日は予定が詰まっています。」(I’m all booked up tomorrow.)
8回  「新しいプロジェクトに取り組んでいます。」(I’m working on a new project.)
9回  「駅へはどうやって行けばよいですか?」(How can I get to the station?)
10回  「私は大のサッカーファンです。」(I’m a huge soccer fan.)
11回  「フリータイムに何をしますか?」  (What do you do in your free time?)
12回  「どうしましたか?」 (体調について)(What’s the matter?)
13回  ■Review 2 + ロールプレイ発表
14回  「お招きありがとうございます。」(Thank you for inviting me.)
15回  「居酒屋で一杯飲みましょう。」(Let’s have a drink at an Izakaya.)
16回  「お勧めは何ですか?」 (レストラン)(What do you recommend?)
17回  「これを試着してもいいですか?」(Could I try this on?)
18回  「パスポートを失くしました。」(I’ve lost my passport.)
19回  「それを聞いてうれしいです。」   (I’m glad to hear that)
20回  ■最終ロールプレイ発表 + 今後の学習へのカウンセリング

<使用教材> Listen & Quick Answer
<講師>    日本人講師
<受講時間> 2時間x20回(40時間)

CTS 公開デモンストレーション@大阪 2014年2月14日(金)開催!

2014/01/27

企業の社員教育ご担当者様向けにデモレッスンを実施いたします。
社内研修にぜひ導入いただきたいお勧めのコースを準備いたしました。
この機会に実際に研修を体験して、効果をお確かめください!

9:00-12:00  「スビーキング力強化コース・初級編」
13:00-16:00 「グローバル会議対策コース」
16:00-17:00  交流会

「スピーキング力強化コース・初級編」設定レベル TOEIC300~500点未満
・「TOEICの点数は上がっても、実際には話せる社員が増えない・・・・」
  ⇒脳科学者も注目の「音読トレーニング」でビジネスシーンを題材に実施するため、 
   発音、イントネーション、流暢さ、リスニング力の飛躍的なUPが見込めます。
   スラスラ話せる実感を味わえます!

「グローバル会議対策コース」設定レベル TOEIC550点以上目安
 ・「会議は参加しているだけの幽霊社員が多く、しっかり発言できる社員を育てたい!」
  ⇒会議で発言出来ないのは、言おうと思っていることが、とっさに出てこず、考えている間に
   話が進んでしまうから。必要なことは「瞬発力」。瞬発力を上げるために、音読トレーニングで
   会議の有用表現を体にすり込み、「パッ!と、スラスラ話せる」ようになった受講者続出!

デモンストレーション終了後に交流会も開催いたします。情報交換等にご利用ください。
英語学習、研修について等、さまざまなご質問にもお応えいたします。

◆場所:CTS 大阪オフィス(堂島アバンザ5F、西梅田駅より徒歩5分)
◆定員:先着10名様
◆参加費:無料

*お申込みが定員に達した場合はお断りする場合がございます。
また、研修業者の方のお申し込みはお断りいたします。
あらかじめご了承の程、お願いいたします。

◆詳細・お問い合わせは
株式会社シー・ティー・エス
TEL:06-6346-5151 谷本または堀まで

社名変更のご挨拶

2014/01/20

このたび弊社は創業20周年を機に、1月6日をもって
「株式会社シー・ティー・エス」 と社名を変更致しました。
つきましては、永年のご愛顧に感謝いたすと共に、各位の
ご期待に添うべく、新たな決意をもって努力いたす所存で
ございます。

今後とも、何卒倍旧のご支援、ご指導を賜りますよう
ひとえにお願い申し上げます。

株式会社シー・ティー・エス
代表取締役社長 岩名 孝子

CTS名古屋 英語入門セミナー第2弾 & Eメールライティングセミナー 2013年6月14日(金)開催!

2013/05/20

昨年度、開催した英語入門セミナーを「ぜひ、もう一度開催してほしい!」というお声にお答えして
第2弾 英語入門セミナー と、業務上で最も必要度が高いEメールライティングセミナーを午前、午後の
2本立てにし、デモレッスンを実施致します。

Eメールライティングセミナーでは、ビジネスでの英語Eメール経験豊富な講師が
ネイティブにわかりやすく伝えるコツを伝授致します。

企業内研修として検討される場合のモデルプランご紹介もございますので
ぜひ、この機会にデモレッスンにご参加ください!

場所:名古屋会議室 名駅モリシタ名古屋駅前中央店 7階 第4会議室
定員:各部 先着10名様   参加費:無料

*お申込みが定員に達した場合は、お断りする場合がございます。
 また、研修業者の方のお申込みはお断り致します。
 あらかじめご了承の程、お願い致します。

■詳細・お問い合わせは

株式会社シー・ティー・エス日米 名古屋
TEL 052-221-7525 担当:寺尾(てらお)まで

デモレッスン11月13日(火) ご好評のうちに終了しました。

2012/12/01

ご参加いただいた人事ご担当者様のアンケート結果は以下のとおりです。

■デモレッスンについて総合評価: 5点評価(非常に満足) 平均 4.5
■研修のご検討に有益でしたか:  5点評価(非常に有益) 平均 4.4
■講師について:         5点評価(非常に満足) 平均 5.0

■コメント
 英語の学習方法を実際の教材を使用して行ったことで、授業のイメージを明確に持つことができました。
 初級者向けの研修の検討にあたり、どういった点を注意すべきかポイントを教えていただきました。
 明るく、聴き取りやすく、熱意のある講義をいただき、ありがとうございました。

次回のデモレッスンにもご期待ください!

CTS名古屋 英語入門セミナー デモレッスン 11月13日(火)開催!

2012/11/05

この度、CTS名古屋にて、業務で英語の必要性は高まってはいるが、英語嫌いな社員の方向けに
英語入門セミナー デモレッスンを企画致しました。

セミナーでは、英単語、基本文法について、忙しいビジネスパーソンが学習するためのコツ、
さらに自宅でできる具体的な学習方法も学び、ステップを踏んで確実に英語コミュニケーションアップが、はかれる内容になっております。

英語への苦手意識を払拭し、学習へのモティベーションを高めるのに大変効果的な内容です。

中部地区で対象となる社員の方に、「自ら英語学習へ取り組んでほしい」と思われる企業教育ご担当者様は
ぜひ、この機会にデモレッスンにご参加ください!

■英語学習法体験セミナー  11月13日(火)

 第一部 「英語入門セミナー」 9:00-12:00

 第二部 「リスニングのコツ」 13:00-16:00

場所: 名古屋会議室 名駅モリシタ名古屋駅前中央店 7階 第4会議室
定員: 各部 先着8名様    参加費: 無料

*お申し込みが定員に達した場合、はお断りする場合がございます。
 また、研修業者の方のお申し込みはお断りします。
 あらかじめご了承の程、お願い致します。
 

ミーティング研修シリーズをリニューアル致しました。

2012/08/03

CTSでは企業内で増加するグローバルミーティング、英語でのテレビ、電話会議対策として
3ステップで必要な表現、ミーティングスキルが身に付く教材、研修をリニューアル致しました。

【こんな方にお勧め!】
英語レベルは高くないが、グローバル会議に出席しなければならない、
チェアーパーソン、参加者として、実践的なミーティングスキルを身に付けたい
グローバルミーティングに参加できるための、普段からできる学習法も身に付けたい。


○コース形態:

1st Step 2日間集中 ミーティング音読研修   担当: 日本人講師
      *音読学習法を学び、役割別、ミーティング表現を体にすり込みます。
                   
2nd Step 3ヶ月 ミーティング音読自己学習
      *学習状況提出、学習サポート

3rd Step 2日集中  ミーティングシミュレーション研修 担当: 外国人講師
      *1st Stepですり込んだ表現を使ってミーティングシミュレーション
       チェアーパーソン、参加者として役割別スキル、表現が身に付きます。                           

 
○教材 「Effective Business Meetings」 

Situation:
外資系消費財メーカーにおいて、日本支社とアメリカ本社の開発部門が協働し、
新商品の開発を行うプロジェクトミーティングを想定

コンテンツ:
Lesson1  Key Points for Successful Meetings
Lesson2a Opening a Meeting
Lesson2b Opening a Video/Teleconference
Lesson3a Giving Opinions
Lesson3b Agreeing and Disagreeing
Lesson4  Controlling the Meeting
Lesson5  Interrupting and Clarifying
Lesson6  Closing the Meeting
Appendix Meeting Minutes/Agenda


詳しくは、弊社営業担当までお問い合わせください!!

ホームページをリニューアル致しました。

2012/04/02

この度、株式会社シー・ティー・エス日米はホームページをリニューアル致しました。

CTSの特徴である、日本人ビジネスパーソンのためのオリジナル教材や実際の研修導入事例などもご紹介しています。
今後も新しい教材、新コースについて情報を発信して参りますので、請うご期待ください!

「実践ビジネス音読コース」受講者の声アップしました。

2012/02/10

CTSの「実践ビジネス音読コース」受講された、製薬会社でグローバル調達を担当されているA様より、以下のようなお声をいただきました。「音読」の学習法を続け、その効果を日々、実感されています。

【英語学習の壁】
TOEICが600点を越えた頃から英語をどのように勉強してよいか分からなくなり、さまざまな教材を探して色々と試していましたが、良い方法やテキストは見つかりませんでした。

【CTSの音読トレーニングで転機!】
そのような状況で、CTSの音読トレーニングの研修を受けることになりました。2日間の集中研修は、ビジネスに関連した文章を音読し、ノートに書き写し体に馴染ませるという内容でした。この2日間はまったくついていくことができず、本当に英語ができるようになるのかと疑問を持ったのを覚えております。

【その後の自己学習・・】
その後に、自己学習に入りましたが、1回目にテキストを音読することは非常に大変で大きな負荷がかかりました。しかしながら、2回目からすこしずつ楽になり、回数を重ねていくうちにだんだんとテキストの内容が自然と口から出るようになりました。

【驚きの変化】
一ヶ月ほど経ち、ちょうど2回ほど音読が終わったころだったと思いますが、英語での電話会議がありました。今までは英語が呪文のように聞こえ、単語がたまに分かるという状況でしたが、急に会議の内容で何について話をしているのかという状況が聞き取れるようになりました。発言もえー、とかあー、と言った言葉が減り、英語が出てくるようになりました。

【最終成果】
テキストを3ヶ月間で5回ほど繰り返すことを行いました。この時に使用したノートは大切な宝物です。
TOEICの点数も上昇し、海外との会議などのやり取りもできるようになり、出張にもいけるようになりました。グローバルで仕事をすることができるという新しい視野が開けることとなったきっかけになり、大変感激するとともにこれからも継続を行いたいと思っています。

テクニカル教材をリニューアル致しました。

2012/01/25

メーカーの製造現場で使える、テクニカル教材をリニューアル致しました。
英語力が十分でない、製造現場の社員の方を対象に、現場で使える表現を学びながら、英語の基礎文法力、リスニング力も強化できる内容になっています。
英語研修終了後もマニュアルとしてご活用いただけますので、ぜひ、弊社営業担当まで、お問合せください!

大阪オフィス移転しました。

2011/12/19

この度、大阪オフィスが北区堂島のアバンザ5階に移転致しました。

これを機に、スタッフ、講師一同、更なる研修の充実に向け努力して参りますので、今後共よろしくお願いいたします。

  • 前のページ
  • 次のページ

研修実施企業一覧

レッスンのご案内:それぞれの目的にぴったりのプランをお選びください

  • CTSの特長
  • CTSの理念・方針
  • CTSが選ばれる理由
  • コースメニュー
  • オリジナル教材
  • 導入事例
  • グローバル人材育成事例
  • お申し込み/研修の流れ
  • 研修実施企業
  • 講師採用
  • 採用後トレーニング
  • 採用申込み
  • 会社概要
  • 所在地一覧
  • お問い合わせ
  • 人材募集